【センチュリー21】保証会社について。

近年、賃貸契約では連帯保証人ではなく会社が入居者の保証人として行うサービスが主流になっております。

オーナー様のメリット

・滞納時でも必ず保証会社が立替て支払ってもらえる。

・滞納期間が長く、立ち退きについても保証会社によっては対応してくれる。

・現状回復費用なども保証に含まれるプランがある。

などがあります。

入居者様にとってのメリット

・連帯保証人が必要ない為、煩わしい書類のやり取りや個人情報のやり取りがなくなる。

・申し込み時、ご自身と緊急連絡先の方を頂ければ審査を進める事が出来る。

などがあります。

また、オーナー様によっては過去に連帯保証人に滞納の請求などでトラブルが起きたなどのケースがあり、

保証会社を必須にされている物件などもあります。

費用につきましては入居者様から初期費用として頂くのが現在の主流となっております。

ただ、物件によってはオーナー様でご負担されるケースもございます。

成約率をあげる為、他の物件との差別化でやられています。

かかる費用としてはおおよそ入居予定の物件の総賃料(家賃+管理費+駐車場代など)の50%が目安となります。

また、年間更新料として10.000円前後、もしくは、月次で総家賃の1%前後がかかるのが多くなっております。

トラブルを未然に防ぐためにも弊社では保証会社のご利用をオーナー様、入居者様にお願いしております。

保証会社についてより詳しくご質問などございましたらお気軽に弊社までご連絡ください。

■賃貸または売却をご検討中のオーナー様へ

賃貸・売却をご検討中の際はお気軽にご相談ください。

賃貸をご検討中のオーナー様

売却をご検討中のオーナー様売却相談

不動産の賃貸募集、賃貸管理、リロケーションお任せください。お住まいの賃貸をお考えの方は無料査定をご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です