【センチュリー21】宮前区で分譲マンションを貸したい【賃貸】

急な転勤などで今お住いの住居を一定期間空室になる際、

①賃貸で貸しに出すのか。

②売却して精算するのか。

なかなか難しい選択になると思います。

いきなり売却になるとローンの残債としっかり相殺できるのか?

また、こちらに戻って来た際に再度住居を探して契約しなきゃいけない。

この2点をクリアにできるのであれば売却も一つの選択として十二分に問題ないかと思います。

例えば、ローンの残債も売却金額の方が上回り問題なく、建替えを検討している…など。

ただ、ローンの残債が…今の住んでいる住居が気に入っているし…

なんて事でしたら是非、賃貸を視野にいれて検討してください。

賃貸の場合ですと、一定の期間を予め定めた契約があります。

〇定期借家契約

になります。

こちらは物件を貸しに出す方が契約開始日からの期間を決める事ができます。

例えば、転勤が3年間は決まっていてその先はまだ未定…

でしたら、3年間の定期借家契約で募集を致します。

また、借りる側も原則3年間は必ずそちらの住居に住んで頂く契約になります。

※借主の転勤や両親の介護などで引越しをしなければいけない(やむを得ない事由)を除いて契約満了前の退去は違約金が貸主に対して発生致します。→建替えの為や他の物件に引っ越すなどは契約解除の事由になりません。

ですので、貸主にとって一度入居者が決まれば一定期間安定した家賃収入が入ります。

またローンの支払いより家賃収入の方が上回るケースがほとんどです。

3年間ですと物件によりますがある程度まとまった金額になります。

また契約が満了時に売却を再度検討するというのも一つの方法としてございます。

大切なお住いだからこそ、大切な資産だからこそ、どの様にするのが一番いいのか。

非常に悩まれるかと思います。

センチュリー21アイワハウスでは賃貸、売却、買取、リフォームと住居に関してほとんどの事を行わせて頂いております。

貸しに出すのか。売却にするのか。

悩まれてましたらお気軽にまずは無料相談をしてください。

お話しを聞くだけ聞いて、貸さない、売らないでも構いません。

非通知からのお問い合わせ、フリーメールアドレスからのお問い合わせでも構いません。

お気軽にお問い合わせください。

■賃貸または売却をご検討中のオーナー様へ

賃貸・売却をご検討中の際はお気軽にご相談ください。

賃貸をご検討中のオーナー様

売却をご検討中のオーナー様売却相談

不動産の賃貸募集、賃貸管理、リロケーションお任せください。お住まいの賃貸をお考えの方は無料査定をご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です