コロナの影響でお部屋の探し方が変わってきた!?

■お部屋探しのポイントが変わってきた!?

不動産業界がコロナでいろいろな変化をしてきております。

その中でも今回は賃貸についてです。

以前までは、「立地・利便性」重視だったのが、「withコロナ時代」と言われるようになった現代、

お部屋を探すポイントが「住まいの基本性能」重視に変化しつつあります。

コロナの影響でテレワーク、リモートなどで在宅でお仕事をされるお時間が増加してきており

快適性を求めて住まいを探される方が増えて来ました。

今まで住まいに興味がなかった方が、家に居る時間が長くなった事でお部屋について考える事が

増えてきたのも事実です。リビングが広い部屋、風通しが良い物件、インターネット環境が必須など、

以前よりも条件として求められる事が多くなっております。

オーナー様も入居者に求められ設備として、宅配ボックス、エアコン、ワークスペースなど、

リフォームをする際に遮音性を強化の提案も増えてきております。

弊社では、売買、賃貸、リフォーム、を行っており、多方面からのアドバイスが出来る所が強みです。

地域で30年以上の実績がございます。横浜市、川崎市ならお任せください。是非、ご相談ください。

不動産の事ならセンチュリー21にお任せください!

 

センチュリー21アイワハウス賃貸部:島 孝

不動産の賃貸募集、賃貸管理、リロケーションお任せください。お住まいの賃貸をお考えの方は無料査定をご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です