【センチュリー21】リースバックってなに?

最近「リースバック」という言葉を耳にすることが多いと思います!

テレビでもよく目にする事が多いと思います!

一体どんな仕組みなの?と思っている方も多いでしょう!

今回はそのリースバックについてお話していきたいと思います!!

まず、デメリットとメリットを簡単に説明していきます。

【メリット】

・家を売却する事でまとまったお金が手に入ります。

・売却しても家を出なくて良い、住み続けられます。

・売却しても周りには知られない。

【デメリット】

・所有ではなくなるため、家賃を払わなければならない。

・ずっと住み続けることや絶対買い戻せる保証はない。

このようなメリットとデメリットがあります。

また、リースバックを使用るにはさまざまな条件があります、

賃料を払い続けられる安定した収入があること、住宅ローンが残っている場合は、売却代金がローン残高を上回る事などがあります。

他にも普通に「売るよりも売却価格が低い」「他に借りるより家賃が高い」「買い戻すときの額は売却額より高くなる」などの可能性があります。

したがって、皆さんが思っている「家を売却しても住み続けられて、簡単に現金が手に入る」という簡単な方法ではありません。

覚えといてほしい事は「定期借家」の賃貸契約になることです。定めた期間がきたら、賃貸契約は終了する事が原則です。再契約も可能ですが、どこかのタイミングで転居する事も考えておく必要もあるでしょう。

不動産の事でお悩みでしたら【センチュリー21】にお任せください!!

ご相談受け付けております!!

 

センチュリー21アイワハウス賃貸部:島

不動産の賃貸募集、賃貸管理、リロケーションお任せください。お住まいの賃貸をお考えの方は無料査定をご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です