11月4日更新【センチュリー21】空室対策Ⅱ|宮前区犬蔵・貸したい

つぎに物件の価値を高める手段を考えてみましょう。

物件(部屋や設備)の価値を高めるというと、

・外壁塗り替え
・間取を変更したり
・設備の交換や新設をする

というようなリニューアルを思い浮かべますが、

まずは費用のかからない方法から考えてみましょう。

サービスの質を高める賃貸経営はホテルや旅館と同じ「サービス業」として捉えれば、

「サービスの質」を高めることです。

最もシンプルで効果的なのは日常清掃の実施です。

汚れたエントランスや通路の中で暮らしたい、と考えている人はいないですね。

整理整頓された共用部分は、お部屋の内見に訪れたお客様にも好印象です。

サービスといえば、

長く住んでいただいた借主に感謝とプレゼントを提供する、というアイデアもあります。

プレゼントするのは「TVモニタ付きインタホン」とか「エアコン」などの室内設備です。

これなら、プレゼントとは言うものの、

ご入居者様が退去時に「持っていく」ことはありません。

オーナー様の資産が増えるだけです。

ご入居者様の希望する設備は、そこで暮らす人のニーズが反映されていますので、

次の募集時には大きな戦力になるはずです。

 

弊社は長年の賃貸仲介・管理の実績がありますので、

様々な角度から空室対策のご提案が出来るかと思います。

空室が多くお困りのオーナー様、まずは1度お問い合わせをください。

アイワハウス:花上(ハナウエ)

不動産の賃貸募集、賃貸管理、リロケーションお任せください。お住まいの賃貸をお考えの方は無料査定をご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です